【駆け出しWEBライター向け】

今こそ、安い原稿料から脱出するチャンス!

1本5万円の記事を書けるようになるオンライン・インタビュー講座

「念願の“書く仕事”で稼げるようになりたい!」

「文字単価をアップさせたい!」

「フリーランスのライターとして独立したい!」

 

「でも、なかなか思うように稼げない・・・」

 

一度は夢見た「書く仕事」。

なのに、安い原稿料で疲弊していませんか?

 

 

こんにちは。

ほりゅちゅこです。

 

現在、新型コロナウイルスの流行により、在宅ワークの需要が高まり、ライターを志望する人が急増しています。

ただ、安い単価に苦しんでいるライターが多いというのも事実です。

 

私がフリーライターとして初めて受けた仕事は、文字単価1円でした。

1,000文字書いて、1,000円。

記事5本書いて、5,000円。

慣れない仕事に何時間もかかり、「時給に換算したら、学生のころのアルバイトより低い・・・。大量の本数を書くには無理があるし、どうすればいいんだろう?」と途方に暮れていました。

 

もしあなたが同じような境遇なら、「こたつ記事」を書いているからです。

こたつ記事とは、ネットから情報を寄せ集めて書く記事のこと。

誰にでもできて代わりがたくさんいるので、どれだけスキルが上がっても単価は低いままです。

 

 

そこで、私が取り入れたのが「取材」です。

インタビュー記事は、専門的なスキルが必要でニーズも高いため、文字単価は一気に16倍にアップしました。

 

また、取材スキルは、どんな人にも通じる普遍的なテクニックなので、ビジネスや医療、スポーツなど、興味のある仕事を選んで、各ジャンルの第一人者に話を聞けるというメリットがあります。

 

私も実際に400人以上にインタビューを行いました。

中には100年企業の社長やスポーツ選手、免疫学の権威、ノーベル賞の有力候補者など、滅多に会えない方もいます。

 

現在、テレビを見てもわかるように、ウイルスの専門家などを含め、すべてのインタビューはオンライン化されました。

人々にとって情報が必要である限り、今後もオンライン・インタビューのニーズはなくならないと思われます。

そう、今こそ、取材を取り入れる絶好のチャンスです!

 

でも、残念なことに、初心者の方がいきなり取材に挑戦すると、失敗してしまう場合がほとんどです。

なぜなら、何を聞くべきか、どう聞くべきか、取材内容から文章へどう落とし込むのかがわからないから。

時間も膨大にかかってしまうことになります。

 

そこで、誰でも簡単に取材ができるように、これまで培ったノウハウ動画教材に詰め込みました。

 

この講座では、駆け出しのライターの方や、フリーのライターとして独立したい方に

 

オンライン取材ライティング・シナジースキル

 

を身につけてもらい、

 

 自分の好きなジャンルの仕事で、

 記事1本3〜5万円で受注できるようになり、

 ゆとりを持った働き方を実現できる

 

 

ことを目的にしています。

こんな方にオススメです

  • ライターを始めたものの、1文字1円など安い単価で疲弊している
  • 一度も取材をしたことがなく、できるかどうか不安
  • 単価を上げて、フリーランスのライターとして独立したい

サポート形式

本講座は、

 

基本教材による学習+3カ月間のマンツーマンによるアドバイス+オンラインコミュニティでのアフターフォロー

 

 を軸にサポートいたします。

サポート1:基本教材の提供

取材ライターにとって大切な「取材ライティングのポイント」と「仕事の取り方」について、基本教材として動画をご覧いただきます。

サポート2:LINEで自由にご相談

動画の内容を踏まえて、出てきた疑問点や質問、ご相談に関しては専用のLINEで随時受け付けます。

 

例えば・・・

 

「キーワードや、レギュレーションに縛られるあまり、書いている文章が不自然になったり、無理やりキーワードを入れ込んだりしているのですが、自然にキーワードを入れるコツはありますか?」

 

「仕事を取る際に、取材ライターとしての経験がないことが気になりますが、 未経験でもチャレンジしやすいジャンルはありますか?」

 

などの質問でも大丈夫です。

気軽に相談してください。

サポート3:3カ月間のマンツーマンアドバイス

ご連絡をいただいたら、翌営業日にLINEでご返信します。

平日を営業日とし、LINEでご相談やご質問をいただいた翌営業日に個別にご返信いたします。

この3カ月間で、取材ライティングのテクニックを自分のものにしてください。

※3カ月間は、スキルを身につけるのに最低限必要な期間です。

サポート4:オンラインコミュニティにご招待

最初の3カ月間のマンツーマンアドバイス終了後、受講生同士が交流できるFacebookグループに招待いたします。

受講生限定のセミナーを開催するほか、他の受講生や取材ライターと情報交換ができるなど、人脈が広がるメリットがあります。

基本教材の内容

本講座のために、フリーライターとして培った4年間の経験を60分の動画にまとめました。

動画は単体販売いたしませんので、受講生のみに配布します。

下記は動画資料の抜粋です▼

内容抜粋です▼

  • 未経験から始める実績づくりのポイント
  • クラウドソーシングだけじゃない!新規クライアントをゲットするためのマル秘検索ワード
  • 取材の成否を分ける質問事項の作り方
  • 緊張をほぐして本音を引き出す取材の秘訣
  • 5W1Hでは足りない!取材中に意識するべき9つの質問要素
  • 会話をより掘り下げるために!聞き出すテクニックの具体的事例
  • いい文章を書くために欠かせない3つのルールがある
  • 誰でも書ける!論理的な文章構成フォーマット
  • 「臨場感」のある文章を書くための超シンプル思考法
  • 文章の質が激変!プロのライターには必携の書が存在する
  • 見積書を提出する上で絶対に押さえておきたい相場
  • トラブル回避!仕事の依頼が来たときに確認すべき8つの事項
  • クライアントと信頼関係を築くために大切な2のこと
  • タイミングが重要!ギャランティアップのコツ
  • 失敗しないオンライン・インタビューのポイント

など。

 

合計74ページの資料と、63分の動画を基本教材として配布します。

 

※動画教材は受講生のみに配布します。一般販売はしませんのでご了承ください。

受講料

本講座は、まず「教材動画をご覧いただき」「LINEで進捗報告、ご質問やご相談を送ってもらい」「LINEにてお答えする」という形式になっています。

 

本講座は募集開始時点から毎回先着5名に限って

受講料:12万円(税込)

※「60分の教材動画資料」の提供を含みます。

にて販売いたします。

 

本教材の内容が実践できるようになれば、取材ライターとして1記事あたり3〜5万円の仕事が受注できるようになり、記事を10本書くだけでコンスタントに月商30〜50万円が見込めるようになります。

年間で大きな売上を達成できるきっかけが、わずか12万円で購入できるチャンスです。

 

なお、当初の3カ月間というサポート期間は、スキルを身につけるのに最低限必要な期間です。

成長スピードは人それぞれですので、3カ月で成果が出る方もいれば、6カ月以上かかる方もいます。

基本的に成果が出れば卒業していただくかたちですが、継続してサポートが必要な場合は月額15,000円でサポートします。

受講いただいた方が1本5万円の記事が書けるようになるまでサポートさせていただきたいと考えています。

 

例:

3カ月間のサポートを追加して、計6カ月間のご契約をされた場合は

初回受講料12万円 +(15,000円×3回分)=165,000

のお支払いとなります。

 

受講後、「今まで読んだ本にはなかったテクニックを学べた!」とご満足いただいています。

詳しくはお客様の声をご覧ください。

受講された方の感想

✔︎今あるホームページを女性の働き方メディア化するために、自分で取材をしていきたいと思い受講しました。

すぐに使えそうだと思ったのは、基礎編で学んだ「ワンセンテンス・ワンアイデア」ルールです。今まで一文が長いと言われることが多かったのですが、何をもって短くするのか目安がわかりました。

応用編では、プレスリリースの型まで話をしてくれたので、論理的に見せる書き方や、情緒的に見せる書き方などを学べました。

受講後は、単価が5倍にアップしました!ありがとうございます。(30代/女性/自営業/W・Kさん)

 ✔︎ 取材ライターは、リサーチが9割というのが青天の霹靂でした。

取材対象が実際に言った、意味が広すぎる言葉をピンポイントに狭めるというテクニックは、目からウロコでありました。

一言一句変えないほうがいいのかな〜と思って実践してきましたが、読む人のことを考えたら変えてあげたほうが親切なんですね。

今は便利な時代で、クラウドソーシングなどのマッチングサイトが充実していて、そこに参入すれば割と簡単に案件はゲットすることができます。私もクラウドソーシングを利用して、ライターの仕事をすぐに受注できたのですが、残念ながら1年以上続けても報酬金額が低すぎて疲弊していました。

この講座を受けたことで、疲弊せずにクラウドソーシングをうまく活用し、希望する報酬金額の案件につなげる方法がイメージできるようになりました。(女性/フリーランス/ちゃんまりさん)

 ✔︎ 第二の人生は、自分の好きなことを仕事にしたいと考えていました。

書くことが好きだと気がつき、ブログを始めたり、医療系のWebライターの仕事をしていたことがあります。

実際にどうやって仕事を取るのか、どれくらい稼げるのか、相場は?というところで思考が止まっていましたが、この講座の存在を知って、即申し込みました。

特に基礎編の「いい文章の書き方」はすべて新鮮でした。書くことに興味があるので、出口汪さんやイケダハヤトさんの文章の書き方の本を読みましたが、今回のような情報は初めて聞いたような気がします。とても勉強になりました。(40代/男性/フリーランス/M・Hさん)

 ✔︎ 軽い取材を伴うライターの仕事をしています。入門編としては十分はボリュームです。初めての人も見づらくないくらいの量で、十分に理解できると思いました。取材ライターとしてのメリットが普通のWEBライターと対比されながら、わかりやすく書かれていました。また、関西圏のビジネスマッチングサイトの情報が聞けたのもうれしかったです。(30代/男性/自営業/Y・Fさん)

対応できる人数に限りがありますので、募集は1カ月5名限定で行っております。

 

ご要望の方は、募集があった際にはお早めにお申込みください。

お申込みの流れ

1:下記お申込みボタンより決済手続きを行ってください

  (PayPalという決済システムを利用しています。)

安い原稿料から脱出!文字単価を10倍以上アップさせるライター講座

 先着5名限定での募集となります。

3カ月間のサポート付きです。

 

¥120,000

2:ご決済時にご登録いただいたメールアドレスに、PayPalから「発送完了メール」送付(決済後2営業日以内※土日祝除く)

3:「発送完了メール」の説明に従って、「LINE@」に登録してください。

4:「LINE@」へ動画教材をお送りします。こちらをもって受講スタートとなります。

決済完了後、2営業日以内(土日祝除く)にPayPalよりご登録メールアドレス宛に「発送完了メール」が送付されます。

「発送完了メール」の備考欄に、今後のお手続きについて記載しております。 案内に従って、LINE@登録へお進みください。

ご登録後は、LINE@経由でのやり取りとなります。

その他、プライバシーポリシーキャンセルポリシー規定をご確認ください。