· 

USJの1日券VS年間パス、お得なのは?|ライフハック

いつ行っても混雑しているUSJ。

大阪では、「ユニバ」として親しまれています。

マクドナルドを「マクド」と呼ぶのと同じ略し方ですね。

大阪人は「ユニバ」って呼ぶで〜
大阪人は「ユニバ」って呼ぶで〜

こんにちは。

ライター講師のほりゅちゅこです。(プロフィールはこちら、公式LINE@はこちら

 

先日、アトラクションの待ち時間が短縮できる「エクスプレス・パス」が当たりました!

「これは行くっきゃない!」ということで、友達を誘って行くことにしました。

 

「1日券を買うか?年間パスを買うか?悩む・・・!」

 

USJあるあるですよね。

 

今回は、USJの1日券と年間パスを比べた結果、実際にどちらを買ったのかをお伝えします。

USJへ行こうとしている方は、今後の参考にしてみてください。

 

それでは、まいりましょう!

1日券を買おうとしたら、値段にびっくり!

待ち時間を短縮できる「エクスプレス・パス」はあるものの、別途、入場チケットの「スタジオ・パス」が必要です。

さっそく友達を日程を決めて、チケットを買います。

 

すると、衝撃が走りました・・・

 

 

 

 

 

きゅ、9,200円!?!?

 

毎年、値上げしているとは知っていたんですが、9,000円代って・・・!!

日帰り旅行、行けるやん!

私の記憶では7,400円くらいやったはず。

 

なんと知らぬ間に変動価格制になったらしい・・・!

 

あれや、土日高くなるあれや!

ゴールデンウィークとか、お盆とか、お正月とか高くなるあれや!!

 

そう、私たちが行こうとしていた日は、12月1日。

誰がどう考えても日曜日でした。

 

しかも、クリスマスシーズンということで、12月の土日は一番高いとのこと。

 

ううっ、、ツライ・・・。

年間パスを買ったほうがお得ではないか作戦

 スタジオ・パス高すぎる事件を受けて、「年パス買ったほうがええんちゃう?」と考え始めた私たち。

(いろいろ略しちゃうけど、年パス=年間パス)

 

年パスの値段を調べてみると・・・

 

 

 

19,800円!!

 

 

 

え、めっちゃお得やん!

ほぼ2回分やん!

買お買お〜!!

一緒に何回も行こ〜!!

 

ということで、購入決定。

 

ちなみに、年パスにも3種類あって、イチキュッパは「年間パス・ライト」です。

ライトというだけあって、一番お手頃価格♪

 

では、購入画面へ。

あ、、

 

12月1日・・・

 

入場除外日・・・

 

 

 

そう、「年パス・ライト」には除外日があるのです・・・

 

もう、9,200円とかいうバブリーなチケットを買うしかないんや・・・

と思ったら、「有効期間開始日は、除外日でも入場OK!」とのこと!

 

友達が教えてくれた!!

ナイス友達!!

 

なんだかんだあったけど、無事年パスを買ってUSJへ。

 

つづく。

まとめ

本当は、USJ当日の話まで書きたかったんですが、長くなりすぎるので分けることにしました。

今回のまとめは次の通りです。

  • USJの入場チケットは変動価格制で土日は高い
  • クリスマスシーズンの12月の土日は一番高い
  • 年間パスには入場除外日がある
  • 年間パスの開始日は、入場除外日でもOK

ひとまず、ユニバの年パスを手に入れたほりゅちゅこでした。 

(突然、大阪の言い方↑)

それでは、次回のブログでお会いしましょう。

今なら、「単価を150倍に上げた方法」を無料プレゼント中!

取材ライター経験を生かして、LINE@にてインタビューやライティングに役立つ情報配信をしています。

 

今なら登録特典として、「1記事1,000円の低単価WEBライターだった私が単価を150倍に上げた3つの方法」をプレゼント中です!

1文字1円ライターから、どうやって単価をアップさせたのか?

セミナーでもお伝えしている内容を少しだけご紹介します!

<前のブログ         >次のブログ