· 

【お知らせ】オンラインサロンが爆誕しました

こんにちは。

フリーライター&ライター講師のほりゅちゅこです。(プロフィールはこちら、公式LINE@はこちら

 

ライターと企業の橋渡しとなるオンラインサロン作りを始めました。

初めてのオンラインサロン作りにワクワクドキドキですが、考えることがたっくさんあります!

  • コンセプトはどうするのか?
  • 何をどういうスパンで提供するのか?
  • プラットフォームは何を選ぶか?

プラットフォーム一つをとっても、Slack、Discord、Facebook、Workplace・・・などいろいろあります。

どのプラットフォームがいいのか検証すべく、練習がてらSlackで「ほり圧サロン」なるものを作ってみました。

 

「ほり圧サロンって何じゃい?」という方ばかりだと思うので、紹介していきたいと思います。

それでは、さっそくまいりましょう。

そもそも「ほり圧」とは?

去年、ひょんなことから、生まれて初めて「圧が強い」と言われました。

自覚はありません。

いつしか「ほり圧」と呼ばれるようになり、ついにサロンの名前になりました。

ほり圧サロンのコンセプトは「輝け個性」

では、ほり圧サロンとはどんなサロンなのか?というお話をしていきます。

 

ほり圧サロンのコンセプトは「輝け個性」です。

世はまさに、「個」の時代。

従来の集団主義から価値観の多様化が進み、自分という「個」を確立することが重要になりました。

  • 自分とはどんな人間で
  • 何が好きで
  • 何が嫌いで
  • どんな人と関わっていきたいのか

個性豊かに生きるということは、自由であるということ。

そして、それは同時に自己責任を伴うということでもあります。

 

個の時代は、いわば自己責任の時代。

そんなこれからの時代を生き抜くために、心臓の毛をボーボーにしようというのが「ほり圧サロン」です。

 

現在、コラムを書いたり、15名の参画メンバーと一緒にイベントを企画したりしています。

次回へ続く

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

もともとは練習用として作った「ほり圧サロン」ですが、本格リリースに向けて動き出そうと思います。

イベント内容などはまた次回。

 

それでは、調子に乗り出したほりゅちゅこでした。

またお会いしましょう。

今なら、「単価を150倍に上げた方法」を無料プレゼント中!

取材ライター経験を生かして、LINE@にてインタビューやライティングに役立つ情報配信をしています。

 

今なら登録特典として、「1記事1,000円の低単価WEBライターだった私が単価を150倍に上げた3つの方法」をプレゼント中です!

1文字1円ライターから、どうやって単価をアップさせたのか?

セミナーでもお伝えしている内容を少しだけご紹介します!

<前のブログ         >次のブログ